〒780-0870 高知市本町2丁目1-15 安藤ビル3F
TEL:088-875-7109 FAX:088-824-0648

愛郷立志委員会

主な活動内容
  • ◇歴史を通じて高知学ぶ青少年事業
  • ◇わんぱく相撲
  • ◇公開討論会
理事委員長
愛郷立志委員会理事委員長
中山 陽介
副委員長
愛郷立志委員会副委員長
佐井 孝臣
副委員長
愛郷立志委員会副委員長
村山 彰
委員
・久保 浩大 ・菖蒲 勝
・伊藤 優豊 ・田中 香織
・栄田 智文 ・谷 朝美
・大石 崇之 ・西山由香里
・山中 一平 ・近藤 敏幸
・坂元 陽祐  

愛郷立志委員会

委員長所信
理事委員長
中山 陽介
 高知は、開国・維新から自由民権運動に至る近代日本の草創期において、坂本龍馬をはじめとする多くの志士・偉人を輩出してきたことで特長的に語られることがよくあります。司馬遼太郎の「竜馬がゆく」や大河ドラマの「龍馬伝」をきっかけに高知を好きになった県外観光客が今なお毎年多数来高しており、明治維新から150年となる今年はさらに多くの県外客が押し寄せることと思います。そうした方々に龍馬や他の維新の志士への熱い思いや質問を投げかけられた時、満足に受け応えできているでしょうか。逆に「高知には他にも魅力があるから」と、歴史を話題にすることを避けていないでしょうか。 私が長い東京暮らしを経て高知に戻り、戻って間もなく公益社団法人高知青年会議所に入会して早6年が経ちました。高知の「まちづくり・ひとづくり」「明るい豊かな社会の実現」のため活動する中で、高知についてガイドブックの観光案内のような情報はある程度答えられるようになりましたが、高知出身の志士・偉人の活躍については未だに詳しく語ることができず、彼らの活躍に比肩するような高知の魅力も未だに自信を持っては発信できずにいます。私自身この現状を打破するために、まずは龍馬のみならず高知の歴史について虚心坦懐に学び、高知の自然や文化が育まれた地理的・歴史的背景を深く理解し、郷土高知への確たる誇りと愛着を持てるようにならねば、と反省しています。 そしてこれは多くの高知人に通じる反省だと思います。高知で暮らす中で日々体感できる魅力に留まらず、より重層的な魅力を発信していくには、高知について、特に日常の生活では触れる機会の少ない歴史について、青少年期からしっかりと身につける機会が必要です。 本年度当委員会では、学校の授業とは異なる切り口で改めて歴史を修めるべく、郷土の偉人たちの足跡や人物像を深掘りして学び、彼らを輩出した郷土高知を誇りに思い愛するきっかけとし、さらに彼らに触発されて高知人としての気概を胸に大きな志を立てる青少年が一人でも多く生まれる、そのような青少年事業の開催を図ります。 また当委員会は今年、わんぱく相撲高知大会の開催を目指します。わんぱく相撲は小学生対象として最大規模の相撲大会であり、全国大会は公益社団法人東京青年会議所が、予選となる地区大会は各地の青年会議所が主催で開催されていますが、現在高知県のみ地区大会が行われていません。各地青年会議所が統一の枠組みに沿って行う稀有な事業でもあり、そこに参画することにより全国規模で展開する青年会議所運動への連帯感を培うことも意図しつつ、多くの大相撲力士を輩出し相撲県としても名高い本県において相撲少年達の大きな目標となる場所の設立に尽力します。
そして国政選挙や地方自治体の首長選挙が行われる際には、公開討論会を開催します。18歳以上に有権者が拡大したことを踏まえ、特に若年層の政治参画意欲向上を目指し、より多くの県民市民が郷土そして日本の政治と真剣に向き合う契機とします。 最後に委員会運営にあたって、本年度理事長が標榜するダイバーシティの考えに沿って、家庭・会社他で担う立場・役割そしてライフステージやワークスタイルの異なる青年会議所メンバーが、その活動の成果をより高めるため、画一的なメンバーシップの押し付けでなく、個々が最大限能力を発揮できる関わり方を引き出すようなリーダーシップを取るべく心掛けます。何卒ご指導ご鞭撻、そしてご協力のほど宜しくお願い致します。

愛郷立志委員会 活動スケジュール

歴史を通じて高知学ぶ青少年事業

意義・目的
青少年が郷土高知を誇り愛する契機とし、 次代を担うに足る高知人としての気概を醸成する
方法・手段
歴史を学ぶ青少年向け事業の開催
期待される効果
郷土高知への誇りと愛着が抱けるようになり、 高知の次代を担う志を持った青少年育成につながる
実施予定日
8月

わんぱく相撲

意義・目的
・相撲を通じて日本の伝統そして礼儀礼節や思いやりの気持ちを学び、子供達の心身を育む ・青年会議所として全国で統一の枠組みに沿って行う事業への参画により、全国規模で展開する青年会議所運動への連帯感を培う
方法・手段
わんぱく相撲高知大会の開催と全国大会への引率
期待される効果
・県内の小学生相撲人口の拡大と、高知青年会議所メンバーのJAYCEEとしての意欲向上 ・視野拡大につながる
実施予定日
6月(地区大会) 7月(全国大会)

公開討論会

意義・目的
有権者の政治への参画意識の向上を目指す
方法・手段
公開討論会の開催
期待される効果
有権者の政治への参画意識の向上と、選挙投票率の向上が図れる
実施予定日
随時