〒780-0870 高知市本町2丁目1-15 安藤ビル3F
TEL:088-875-7109 FAX:088-824-0648

築 委員会

主な活動内容
  • ◇会員拡大活動
  • ◇初夏のまちを美しくする運動~早朝一斉清掃~
  • ◇市民憲章推進協議会への参加・協力
  • ◇浦戸湾七河川一斉清掃
  • ◇体育始め式
  • ◇市民憲章よさこい踊り子隊
  • ◇南国土佐観光開き清掃
  • ◇図画コンクール
  • ◇春季鏡川一斉清掃
  • ◇市民憲章制定50周年準備事業
  • ◇市民憲章推進協議会総会
  • ◇高知・呉合同例会
理事委員長
築 委員会理事委員長
藤岡 史朗
副委員長
築 委員会副委員長
山本 剛義
副委員長
築 委員会副委員長
横山 光伸
委員
・和泉 潤 ・福岡 啓太
・荒木 康博 ・増田 翔大
・川渕 大亮 ・松浦 佳貴
・堀江 誠 ・松本 友哉
・武田憲一郎 ・山中 崇之
・深田 匠  

築 委員会

委員長所信
理事委員長
藤岡 史朗
[求められる高知青年会議所へ] 私たち公益社団法人高知青年会議所は「明るい豊かな社会の実現」を目指し、青年会議所活動を通して、高知のひとづくり・まちづくりに取り組んでいます。市民は高知の未来を「共創」するパートナーであると言えるでしょう。ですが、当会議所の現状を顧みたとき、私たちは市民と向き合うことができているでしょうか。自己満足のための活動になってはいないでしょうか。高知のまちを共に創るために、市民の声にもっと耳を傾け、理解し、そして、自分たちのことももっと知ってもらう必要があるはずです。まずは、当会議所の活動を多くの人々に伝え、パートナーである市民の声をすくい上げることこそ、ひとづくり・まちづくりの運動を築く原点になると確信しています。 [会員拡大中長期計画の策定] そこでまず当委員会では、ひとづくりの第一歩として、基盤となる会員拡大中長期計画を策定します。単年度の数値目標だけでなく、複数年にわたる計画をつくってこそ、組織のビジョンとして、どのような人財を求め、育てていくべきなのかが形作られると考えます。そこで、長期計画として10年後20年後も基盤となるような道筋を示し、それに基づいて、5年を目標に人財・人力ともに最大限となるよう中期計画を策定します。 [白地開拓・情報共有・環境整備] 当委員会は、この中長期計画の一年目として、3つのコンセプトに沿って活動していきます。メンバー各々が持つ強みや個性を活かし、その経験を積み重ねることで、当会議所全体の「運動」へとつなげるべく構築を行っていきます。 まず、白地開拓。これまで当会議所と接点のなかった人たちとのパイプをつくっていきます。「分母を増やす」こと、つまり当会議所の意義や活動を多くの人に伝えることを最優先とし、認知度の向上を目指します。同時に、当会議所に対する声を募り、今後行っていく「運動」の基盤を築きます。次に、情報共有。当会議所現役メンバーやシニアメンバーに向けて、会員拡大活動情報を常に発信することにより、当会議所を取り巻く多くの人のサポートを得ることを目指します。最後に、環境整備。仕事への活用方法の創出や金銭的・時間的な負担の軽減など、メンバーが活動しやすい青年会議所を目指した事業や提言を行っていきます。 [市民憲章運動のさらなる飛躍へ] 高知市民憲章は、当会議所が目指すひとづくり・まちづくりの運動そのものです。高知市民・企業・各種団体とともに事業を行い、市民の声を聞くことのできる素晴らしいものであり、他の対外事業と同様、当会議所が一丸となって取り組むべき「運動」です。ですが、当会議所にも高知市民憲章の意義を知らないメンバーが多くいます。組織としてこの運動に取り組む姿勢も充分とは言えません。私たちは青年会議所活動を「運動」に昇華させていくために、この市民憲章運動を通して、ひとづくり・まちづくりについて学ぶことがまだまだあるはずです。まずは当委員会が先陣を切って、その意義を深く理解し、そして受け伝えることに尽力します。そして、この運動をさらに飛躍させるために、制定の中心となった当会議所が率先して行動していけるような事業を行っていきます。そしてその高知市民憲章は2019年に制定50周年を迎えます。50周年という節目の年にふさわしい事業となるよう、そして市民にその意義・存在を広く伝えられるよう、当会議所が一丸となった事業構築を展開していきます。
[高知・呉合同例会] 今年の高知・呉合同例会は呉で行われます。兄弟JCである公益社団法人呉青年会議所との絆をより強いものとし、切磋琢磨できる関係を築きあげる場であるこの例会に、多くのメンバーに参加してもらうための設えを滞りなく行い、来年以降へとつなげていきます。 [結びに] 私は当会議所がもっと活発な、そしてもっと市民に求められるような団体であってほしいと願っています。自身のラストイヤーとなるこの年に、その基盤を築きたい。そのためには、当会議所内の様々なシステムを再構築する必要があると感じています。そうすることで、当会議所がさらなる飛躍を遂げることができると確信しています。「貴重な先人の遺産のうえに、さらに豊かで明るい市民生活を『築き』あげるため」にも、様々なことに気付き、気付かせられ、共に築いていく。そんな委員会を創りあげるため、全力で邁進してまいりますので、何卒よろしくお願いいたします。

築 委員会 活動スケジュール

会員拡大活動

意義・目的
高知JCの認知度向上によりJC活動に関わる青年を増やし、 高知JCが明るい豊かな社会の実現に向けて行う運動の基盤を創る
方法・手段
・白地開拓として、出張PR・各種交流会などによる白地開拓を最優先に行う ・情報共有として、拡大通信誌・メルマガを発行し、メンバー・シニアクラブ会員との情報共有を図る ・環境整備として、メンバーがより活動しやすい青年会議所を目指した事業や提言を行う
期待される効果
認知度向上ならびに会員数増加とともに、高知JCの運動を理解・協力・支援していただける方が増え、 明るい豊かな社会の実現に向けて行う運動が活性化される
実施予定日
通年

市民憲章推進協議会への参加・協力

意義・目的
多くの市民やメンバーに地域のまちづくり運動へ参加いただくとともに、市民憲章運動を理解していただく
方法・手段
これからの高知が目指すまちづくりの実現に向けて、各構成団体と連携し、継続的に事業への参加・協力を行う
期待される効果
まちづくり運動への理解と協力が得られるとともに高知JCの活動に対する理解と協力が得られる
実施予定日
通年

体育始め式

意義・目的
一年間の健康を祈願する
方法・手段
市民とともに中心商店街を走る
期待される効果
一年間健康に過ごそうとの意気込みが持てる
実施予定日
1月3日

南国土佐観光開き清掃

意義・目的
観光開き前にまちを美化する
方法・手段
市街地の清掃
期待される効果
県内外からの観光客が気持ちよく過ごせる
実施予定日
1月

春季鏡川一斉清掃

意義・目的
まちのシンボルである鏡川の美化保全意識の向上
方法・手段
鏡川河川敷周辺の清掃
期待される効果
美化意識の向上が図れ、住みよい街になる
実施予定日
3月

市民憲章推進協議会総会

意義・目的
市民憲章運動の理解・周知
方法・手段
総会への出席
期待される効果
市民憲章運動が理解できる
実施予定日
5月

初夏のまちを美しくする運動~早朝一斉清掃~

意義・目的
市民の美化意識の向上および住民相互の連帯意識・自治意識の醸成
方法・手段
市街地の清掃
期待される効果
美化意識の向上が図れ、住みよい街になる
実施予定日
6月

浦戸湾七河川一斉清掃

意義・目的
水質の浄化・親水・美化意識の向上および住民相互の連帯意識・自治意識の醸成
方法・手段
鏡川河川敷周辺の清掃
期待される効果
美化意識の向上が図れ、住みよい街になる
実施予定日
7月

市民憲章よさこい踊り子隊

意義・目的
よさこい祭りに参画することで、市民憲章運動への理解・周知を図り、 地域の活性化に寄与する
方法・手段
よさこい踊り子隊の運営を構成団体と連携して構築し、円滑な進行を行う
期待される効果
市民憲章運動への理解と協力が得られ、高知の活性化につながる
実施予定日
8月10日  8月11日

図画コンクール

意義・目的
子どもたちに高知市を住みよいまちにするにはどうしたらよいかを考えてもらうとともに、 市民憲章についての理解を深めてもらう
方法・手段
図画コンクール作品審査会の運営補助および表彰式の円滑な進行
期待される効果
青少年に市民憲章運動を身近に感じてもらう
実施予定日
10月

市民憲章制定50周年準備事業

意義・目的
2019年に迎える50周年の記念事業の運営・実施を円滑に行う準備をする
方法・手段
50周年事業準備委員会を設置し、高知市地域コミュニティ推進課とともに、 記念事業の企画・立案を行い、次年度に引き継ぐ
期待される効果
市民憲章への理解を深めることで今後のさらなる発展に寄与できる
実施予定日
通年

高知・呉合同例会

意義・目的
兄弟JCである呉青年会議所との絆をより強いものとし、呉と高知が互いに親睦を深める
方法・手段
呉で開催される高知・呉合同例会への出席の促し
期待される効果
呉と高知が互いの親睦をより深め、切磋琢磨していくことができる
実施予定日
5月or6月