ページの先頭へ

公益社団法人 高知青年会議所
ホームリンクサイトマップお問い合わせ
〒780-0870 高知市本町2丁目1-15 安藤ビル3F 電話番号:088-875-7109 | ファックス番号: 088-824-0648
ホーム > 活動体制 > 瓦's 市民憲章発信委員会

瓦's 市民憲章発信委員会

瓦's 市民憲章発信委員会 委員長所信

高知市民憲章は、昭和44年4月1日に高知青年議所の先輩方が明るい豊かなまちづくりを基本理念とし、高知市民の自治と自立の定めとして市民皆が当たり前に守れる約束事として制定されました。高知青年会議所では毎年、体育始め式や高知市内各地の清掃活動、毎年開催されるよさこい祭りにおける高知市民憲章よさこい踊り子隊の運営など、高知市民の方々と一丸となって明るい豊かな市民生活を築きあげる為の活動を行っています。

昨年、市民憲章推進協議会の副部会長の役職を務めさせていただき、高知を明るい豊かなまちにしようと活動している方々が居る事に気付きました。また、副部会長としてさまざまな活動をしていく中で、高知青年会議所が積極的に市民憲章活動を牽引する必要がある事を学びました。市民憲章が高知市民にとって当たり前の事を当たり前に守る約束事であるならば、会員各々が当たり前のように日々実践していけるように、私が率先して取り組みます。そして、来年訪れる市民憲章制定50周年に向かって各関連団体と協力し、記念事業が円滑に行えるよう次世代に継承します。

次に広報活動ですが、高知青年会議所ホームページの運営・管理や広報誌作成、会員必携の作成、年間事業計画書・年間事業報告書の作成を当委員会が行います。広報活動は高知青年会議所の活動の中でも最も重要な役割の一つと認識しております。なぜなら、他の委員会が素晴らしい事業を行い、当委員会が事業や活動を積極的に発信していけば、高知青年会議所の理念や事業構築した委員会の熱い思いを多くの方に届ける事ができます。執行部や各委員長との連携を深めてより多くの情報を収集し発信することで、より良い広報活動ができると確信しています。また本年、高知青年会議所は高知ブロック大会の主管となっております。他にも沢山の対内外の大規模な事業がありますので、広報活動を通じて事業成功に貢献できるようにします。

昨年は熊本地方で地震災害が発生し、私も発災直後、熊本地方に赴き、悲惨な被害を目の当たりにし、いち早く災害ボランティアセンターが設置され被災者支援が行われていました。私たちの住む地域でも近い将来、南海トラフ巨大地震が発生するといわれており、災害ボランティアセンターの設置・運営を円滑にしていくためにも災害協定を結んでいるNPO高知市民会議・高知市社会福祉協議会と高知青年会議所との交流を継続させていきます。

最後になりますが、私は2009年に入会して、8年目をむかえます。昨年副委員長を経験したことで高知青年会議所の活動の重要性を再認識し、高知の明るい豊かなまちづくりの実現に向けて、本年度委員長に立候補しました。毎年の継続事業である市民憲章運動・広報活動をより発展させるため、市民憲章の理念や広報活動の意義を委員会メンバーと共有し、全メンバー共にコミュニケーションを図り、次の理事候補者を育成できるよう積極的に活動していきますので、1年間よろしくお願いします。

瓦's 市民憲章発信委員会委員長 村山 大典

瓦's 市民憲章発信委員会

瓦's 市民憲章発信委員会 活動スケジュール

1.市民憲章推進協議会への参加・協力

意義・目的
多くの市民やメンバーに地域のまちづくり活動へ参加頂くと共に、市民憲章運動を理解・認知してもらう
方法・手段
これからの高知の目指すまちづくりの実現に向けて、それぞれの構成団体と連携し、今後も継続的に事業参加協力を行う
期待される効果
まちづくり運動への理解と協力が得られる
実施予定日
通年

・体育始め式

意義・目的
一年間の健康を祈願する
方法・手段
参加者と共に中心商店街を走る
期待される効果
一年間健康に過ごせる気持ちが持てる
実施予定日
1月3日

・南国土佐観光開き清掃

意義・目的
観光開き前に街の美化
方法・手段
市街地の清掃
期待される効果
来高される観光客が気持ちよく観光できる
実施予定日
1月

・春季鏡川一斉清掃

意義・目的
街のシンボルである鏡川の美化保全
方法・手段
鏡川河川敷周辺の清掃
期待される効果
住みよい街になる
実施予定日
3月

・市民憲章推進協議会総会

意義・目的
市民憲章運動の理解、認知
方法・手段
総会への出席
期待される効果
市民憲章運動が理解できる
実施予定日
5月

・初夏のまちを美しくする運動〜早朝一斉清掃〜

意義・目的
市民の美化意識の高揚及び住民相互の連帯意識・自治意識の醸成
方法・手段
市街地の清掃
期待される効果
美化意識の高揚が図れると共に高知青年会議所の活動に対する理解と協力が得られる
実施予定日
6月

・浦戸湾七河川一斉清掃

意義・目的
水質の浄化・親水・美化意識の高揚及び住民相互の連帯意識・自治意識の醸成
方法・手段
鏡川河川敷周辺の清掃
期待される効果
美化意識の高揚が図れると共に当会議所の活動に対する理解と協力が得られる
実施予定日
7月

・市民憲章よさこい踊り子隊

意義・目的
よさこい祭りに参画することで、市民憲章運動の理解・認知を図り、地域の活性化にも寄与する
方法・手段
よさこい祭りの運営を構成団体の方々と共に考え、円滑な進行を行う
期待される効果
市民憲章運動の理解と協力が得られ、高知の街の活性化につながる
実施予定日
8月

・図画コンクール

意義・目的
子供たちに高知市を住みよい街にするにはどうしたらよいかを考えてもらうと共に、市民憲章についての理解を深めてもらう
方法・手段
図画コンクール作品審査会の運営補助及び表彰式の円滑な進行を行う
期待される効果
青少年に対して市民憲章活動を身近に感じてもらう
実施予定日
10月

・市民憲章制定50周年準備事業

意義・目的
50周年事業準備委員会を設置し、企画・立案を行い次年度に引き継ぐことで、運営・実施を円滑に行うことができる
方法・手段
記念事業の企画立案を考え円滑な進行が行えるようにする
期待される効果
市民憲章の理解を深める事で今後さらなる発展に寄与できる
実施予定日
通年

2.災害協定

意義・目的
災害ボランティアセンターの設置・運営に関する協定に基づき、高知市に大規模災害が発生した際に、同センターの設置・運営を円滑に図る
方法・手段
大規模災害発生後、関係団体としてどの様に対応すべきかを学ぶ
期待される効果
災害ボランティアセンターを設置・運営することにより大規模災害発生後、ボランティアを市内各地域に迅速に派遣することができる
実施予定日
通年

3.広報誌の発行

意義・目的
現役・シニア会員と関連各所に活動状況を提供する
方法・手段
委員会で一貫内製した広報誌の発行
期待される効果
会員の活動状況を集約して提供することにより、現役・シニア会員と関連各所へ伝播できる
実施予定日
通年

4.インターネットの活用

意義・目的
一般閲覧者及び会議所関係者に対して、魅力的な情報提供とアジェンダシステムの構築
方法・手段
適宜更新し、会員ブログで各委員会の活動状況を一般閲覧者・会議所関係者に発信する
期待される効果
青年会議所活動に対する理解と協力および会員に対して活動意識の向上が図れる
実施予定日
通年

5.会員必携の作成

意義・目的
2017年度の基本方針と定款・規定類を理解させ会員間の連絡を円滑に行ってもらう
方法・手段
会員必携を作成し配布する
期待される効果
2017年度の基本方針他、日本・地区・ブロックの方針・諸規定・スケジュール・会員の連絡先を常に確認できることで円滑に活動が行える
実施予定日
1月

6.年間事業計画書の作成

意義・目的
2017年度事業計画及び予算など、総会に必要な資料と情報を共有する
方法・手段
年間事業計画を作成し配布する
期待される効果
本年度の事業計画に対する理解を深める
実施予定日
1月

7.年間事業報告書の作成

意義・目的
現役・シニア会員と関連各所に一年間の活動報告
方法・手段
年間事業報告の作成
期待される効果
一年間の事業や活動を理解することができ、資料として活用できる
実施予定日
12月